トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
ログイン
メールアドレス
パスワード



キーワード
価格範囲
円〜
BRAND LIST

BRAND LIST

カテゴリ一覧
HARDENCO(ハーデンコ―)
アメリカはコネチカット州にワークショップを構えるハートフォードデニムカンパニー(ハーデンコ〜) ヴィンテージのデッドストック生地を使用し、デザイン、裁断、縫製にいたるまで、全て自社で行う今では数少ないハンドメイドブランド。 アンティークミシンのユニオンスペシャルで仕立てるアイテム達は、どれも拘りぬいた仕様で制作されます。 日本での取り扱いはBEEKMANのみでの取り扱いとなっております。
ACE HOTEL(エースホテル)
アメリカのシアトルに90年代終わりに生まれた「ACE HOTEL」は、現在ではポートランド・パームスプリングス・ニューヨーク・ロサンゼルス・ロンドン・パナマに店舗を構えています。ACE HOTELは所謂デザインホテル(ブティックホテル)に分類され、そのオシャレで遊び心のある空間は世界中の旅行者を惹き付けています。また同時に旅行者だけではなく、地元のアーティストやクリエイターからも絶大な支持を受け、彼らの創作アイデアが生まれる場としても機能しているようです。
Arc'teryx(アークテリクス)
カナダの沿岸に位置する山脈で生まれたアークテリクス。 こだわりある緻密なデザインとハイレベルな生産技術。 直観的なデザインとシンプルなコンセプトは、究極のニーズに対応できる、比類ないパフォーマンスを発揮するアウトドアウェアー。 世界中のアウトドアファンや、ファッショニスタから支持されるアウトドアブランドです。
ALEXANDER WANG(アレキサンダーワン)
2004年、アレキサンダー ワン氏による自身の名を冠したファッションブランド。アメリカ、ニューヨークを拠点に展開。18歳のときにニューヨークに渡り、パーソンズ美術大学で2年間ファッションを学ぶ。在学中にマーク・ジェイコブス、デレク・ラムなどでインターンを経験。2004年、卒業前に中退し、ブランドをスタートさせて以来、数々の受賞。2015年4月に米タイム誌によって選出された「世界で最も影響力のある100人」においてファッション界に影響力のある人物も多く選出された。
ALEX MILL(アレックスミル)
2013年、J.CREWの創業者であるミッキー・ドレクスラーの息子、ALEX DREXLER(アレックス・ドレクスラー)が立ち上げたNY発ブランド、「ALEX MILL」(アレックス ミル)。 ブランドコンセプトはフィット感、日本の上質な生地を使用し、パーフェクトなシャツや男のユニホームを作り上げること。 NYのノリータ地区に路面店を構え、現在日本でも代表的なセレクトショップで取り扱いがある注目ブランド。
ALTRU
"ALL TRUE"の冠を造語に、"本物のみを作る"というコンセプトに2001年にスタートしたLA発のブランド【ALTRU(アルトゥルー)】。 ヴィンテージ加工を施した、柔らかで滑らかな生地感で着用感もバツグン。 フォトからPOPアート、線画、エスニック、マンガ等までさまざまなモチーフをデザインに落とし込んだバラエティーに富んだコレクションも魅力。 全てアメリカ製という点もブランドのコダワリが感じられます。
adidas(アディダス)
アディダス(adidas)はドイツのスポーツブランド。 スポーツ用品からシューズ、スポーツウェア、ファッションアイテムなど幅広いジャンルで製造から販売まで手掛けている。 アディダスの由来はアドルフの愛称「アディ」と「ダスラー」をつなげたもの。
ASICS(アシックス)(2)
日本を代表するスポーツウェアーブランド。 アシックスゲルライトシリーズは、独創的なデザイン、機能性共に海外でも高い評価を得て、感度の高いセレクトショップ等で取り扱いされております。
ATM(Anthony Thomas Melillo)
【Anthony Thomas Melillo】2012年よりスタートしたライフスタイルカジュアルブランド。
肌触りの良い純粋なペルー綿を使用し、最高級のカシミアなど素材感や着心地に拘り、丁寧な仕立てもATMならではの特徴です。
コレクションのスタートは”バーニーズ・ニューヨーク”限定で販売された程の実力ブランドです。
BELLFIELD(ベルフィールド)
イギリスマンチェスター発ブランド。元々は40年以上マテリアルを提供するファクトリーでしたが、2011年に "BELLFIELD"を創業。コンテンポラリーなデザインで海外のセレクトショップで多数取り扱われております。
BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)(2)
ビルケンシュトック(バーケンストック、Birkenstock)は、ドイツの靴メーカーである。 足の形にフィットするように作られているのが特徴で、サンダルの場合、靴底はコルクなどで作られ、履いているうちに、使用者の足形になじむようになっている。足の甲を固定する部分はベルト式(ストラップ)になっており、デザインと機能性を兼ね備えたサンダルを提供している。
Champion(チャンピオン)
1919年、サイモン・フェインブルームがニッカーポッカー・ニッティング・カンパニーを設立。 サイモンの死後、二人の息子エイブとウィリアムの兄弟がチャンピオン・ニッティング・ミルズ社として事業を継続する。 Tシャツや防寒着を販売。 ミシガン大学にチャンピオンのスウェットが採用される。 このスウェットが評判となりチャンピオンの名が知れ渡る。 スウェットは洗うと縮んでしまうのが欠点だったが、コットンを横向きに織ることで防ぐ「リバースウィーブ」を開発。
COLE HAAN(コールハーン)(2)
ブランドのコンセプトは、「モダンアーチザン(Modern Artisan)」。 モダンな職人・技工を掲げており、クオリティと職人的な技術に自身を持つ。 現在は、バッグ、衣服、サングラス、ベルトなど様々なラインナップを揃えている。 80年代に、アメリカのNIKEの傘下に入る。
CONVERSE(コンバース)(13)
1908年、アメリカのマサチューセッツ州にてマーキス・M・コンバースが創業。 コンバース(CONVERSE)は、1917年、バスケットシューズとして誕生。 「オールスター」をはじめ「ジャックパーセル」「ワンスター」が、代表的なアイテム。 現在に至るまでスニーカーの定番として世界的に人気のブランド。 100年以上にわたる歴史の中で、スポーツ、ストリート、カルチャー、ファッションなど様々なジャンルで愛されるブランド。
CONTROL SECTOR(コントロールセクター)
Deus ex Machina(デウスエクスマキナ)
2006年にオーストラリアで誕生。 ラテン語でマシーンから現れた神を意味する。 サーフとモーターサイクルを軸に新しいライフスタイルを提案。アーティスティックと言えるアプローチで、モーターサイクルはもちろん、アパレル、サーフ、自転車などのカルチャーをも巻き込んで、注目を集めるようになる。 "ロンハーマン”とのコラボで注目を浴びている。
Dickies CONSTRUCT(コンストラクト)
【Dickies CONSTRUCT】2015年秋冬よりDickiesからスタートしたニューラインで、現代的なサイズ感と、時々のテーマに沿ったカラーをワントーンで纏めたスタイリングが魅力のコンテンポラリーワークウエアブランド。
DANNER(ダナー)
アウトドアブーツの定番ブランドとして愛されるDanner。 創業以来、長きに渡り履く人の業種や使われ方を考えてブーツを作り続けてきた。 その高い技術から「最も理想的なブーツ」という地位を確立。世界初のゴアテックスを採用したブーツを製造したとしても知られている。 いかなる時代の変化にも個性を失わず、現場で本当に実力を発揮する最高品質のブーツ。
DRIFTER(ドリフター)
カリフォルニア発ブランド。モダンなシルエットやデザインで人気を集める新鋭ブランド。カリフォルニア、ニューヨークにショールームを構え、アメリカ国内の高感度セレクトショップで取り扱われております。
EBBETS FIELD FLANNELS 
1987年アメリカ合衆国ワシントン州シアトルにて設立。 ブランド名である、エベッツフィールドフランネルズは、ブランド設立者であるジェリーコーエンの故郷ブルックリンにあったブルックリンドジャースのホームグラウンド、エベッツフィールドが由来となっている。 ブランド設立当初、1940年代に実際のプロ野球の試合で使用されていたウール素材のベースボールシャツの復刻を開始。以後、一貫してアメリカ生産にこだわるブランド。
ELEVEN PARIS
2003年にスタートした、パリ発のメンズ&レディースファッションブランド。 ミュージックカルチャーをベースとした、ユニークなグラフィックデザインTシャツは特に世界中で大人気。VOGUE PARISをはじめとする多くのファッション誌に掲載されています。
FEHERTY BRAND(ファリティー)
「FAHERTY BRAND(ファレティ ブランド)」は、かつてラルフローレンに在籍し、RRLなどを手がけていたデザイナーのマイクと、その双子の兄によって2013年4月にスタートした新進ブランド。 サーファーでもある彼らは、サーフ、海、エコロジーといったキーワードをブランドのテーマとして掲げており、オーガニックコットンやリサイクルペットボトルを使ったアイテムも製作している。
FELDTON(フェルドトン)
アメリカンメイドに拘るニューヨーク発祥のブランド。ヴィンテージウェアーからインスパイやされたデザインをコンテンポラリーに落とし込んだ注目のブランド。海外ではバーニーズニューヨークなどの、高級セレクトショップで取り扱われています。
Franks(フランクス)
Franksは2006年にメルボルンで設立。 オーストラリア特有なビーチ文化で生まれ育ち、お洒落に気を使う男性がビーチからそのままプールやバーに行くことが出来るデザインに仕上げられています。 それぞれのスタイルは1つ1つ手描きされたものと、グラフィックイメージを合わせてFranks独特のデザインに仕上げられています。
FREE CITY(フリーシティー)(1)
「フリーシティ(FREECITY)」はアメリカ・カリフォルニアのファッションブランド。2001年にNina Gardunoがブランドをスタートする。 NinaはLAのフレッドシーガルやロンハーマンのバイヤーだったが、自身のブランドをつくりたいと思い、フリーシティを設立。 鳥のロゴマークやポップなデザインのカジュアルウェア。 Tシャツやスウェット、パーカーが主なアイテム。
GERRY(ジェリー)
GRAYERS(グレイヤーズ)
RALPH LAURENに10年以上勤めた確かなキャリアを持つデザイナ―"Peter Georgiou"により創業されたブランドGryaers。ラルフローレンで培ったノウハウがわかる、こだわりのあるアイテムを展開しております。
G.H.BASS(ジーエイチバス)(3)
ジー・エイチ・バス(G.H. Bass & Co.)は、アメリカのファッションブランド。良質なレザーと熟練のクラフトマンシップが、より良いシューズメーカーの基礎となることを信じて、求められる最高のシューズを作ってきた。1970年代〜1980年代には、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)が、Weejunsと言われているローファーに白いソックスを履いて彼のミュージックビデオに登場。新しいスタイルとして流行。
GOOD LIFE(グッドライフ)
着心地や、素材感に拘ったアメリカンブランド。 海外ではバーニーズニューヨークや、高級セレクトショップにて取り扱われております。
GUESS
GUESS(ゲス)は、1981年にアメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスで創業したブランド。ブランドコンセプトは「YOUNG, SEXY, ADVENTUROUS」。 一世を風靡したデニムのコレクションが有名です。伝統的なアメリカン・ファブリックと持ち前のヨーロピアン・スタイルを融合させ、斬新なジーンズを提案しました。現在80s、90sリバイバルで超人気ブランドです。
HERSCHEL SUPPLY(ハーシェルサプライ)(2)
2010年にカナダのバンクーバーで生まれたばかりのブランドですが、ニューヨークなど海外のストリートシーンでも広く支持されており、世界的にブレイクを見せている急成長ブランドです。最近では大手セレクトショップでも取り扱いが開始され国内でも注目されつつあります。ビンテージかつトラッドな風合いに、時代のニーズに合わせた都会的かつストリートなテイストが加わった洗練されたデザインは、ストリートファッションからアメカジまで幅広く対応してくれます。ブランド名の「Herschel」はカナダの小さな田舎町の名前が由来。
J.CREW(ジェイクルー)
J.CREW(ジェイクルー)とは、米国NY発のカジュアルファッションブランド。現在はアメリカ本国で300店舗以上を展開し、アパレルから靴、バッグ、ジュエリー、水着、ウエディングに至るまでトータルにライフスタイルを提案している。アパレルのデザインは、「カジュアルクラシック」「クールなカラーリング」「大胆なプリント」を特徴としたプレッピースタイルとなっている。なお、米国ファーストレディのオバマ夫人が好んで着ていることでも知られている。
J.A.C.H.S(ジャックス)
【JACHS】2008年にスタートしたニューヨークのブランドのJ.A.C.H.S(ジャスト・ア・チープシャツ) 。その名の通りシャツに特化したコレクションを展開。デビュー以来、多くのファッショニスタを惹きつけてやまない ハイクオリティな物作りで、バーニーズニューヨーク、フレッドシーガル等、感度の高いセレクトショップでもセレクトされ注目を集めています。
JOHN VARVATOS
ジョン・バルベイトス(JOHN VARVATOS)は、アメリカを拠点とするファッション、ライフスタイルのブランド。1983年ポロ・ラルフローレンにてキャリアをスタート。2000年、シーズン、自身の名を冠したブランド「ジョン バルベイトス」のコレクションを発表。CFDAのペリー エリス賞を受賞する。この年の終わり、ニューヨークのソーホーに、旗艦店をオープン。2001年、はCFDAのデザイナー・オブ・ザ・イヤーを受賞。
JUNK FOOD(ジャンクフード)
1998年デザイナーのナタリー・グロフ(女性)とブレイン・ハーバーソン(男性)によって創られたアメリカン・カジュアル衣類ブランドです。 ジャンクフードは、カジュアル衣類では大変な影響力を持つブランドで、レトロでポップなデザインは世界的な人気を誇ります。
KATIN
Knowledgecotton Apparel
2008年にスタートしたデンマーク発ブランド、ナレッジコットンアパレル。オーガニックコットンを使用した環境や人にも優しい物づくりをしているブランドです。
LL BEAN(エルエルビーン)
アメリカ発のアウトドアブランド『L.L.Bean(エルエルビーン)』。1912年、レオン・レオンウッド・ビーンによりブランド設立。元々はハンドメイドの防水ブーツの製造からスタートし、その後のアウトドアブームに乗ってビジネス拡大。アパレルやバッグ、雑貨等の大規模なジャンル拡大を行い、今やアメリカを代表する総合ライフスタイルブランドに成長している。中でも定番のキャンバストートは男女問わず絶大な人気を博す。
LEVI'S (リーバイス)
1870年代から大切に保管されているLevi'sのアーカイブを元に、フィット、生地、当時の年代の特徴を含め、1つ1つ丁寧に再現しているオーセンティックなトータルブランド。 象徴的な復刻アイテムや、毎シーズン新しく打ち出されるトリビュート、そして限定アイテムを通して、リーバイスの貴重な歴史を蘇らせ、リーバイスRファンが満足するような時代を超えたアイテムを提供している。
LUCKY BRAND
MARC BY MARC JACOBS(マーク))(1)
マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)はアメリカのファッションブランド。2001年春夏より、「マーク BY マーク ジェイコブス」をスタート。ルイ・ヴィトンの親会社のLVMHが資本参加したことで「マーク ジェイコブス」のブランドは世界的に拡大。アクセサリー・コレクションの発表、02年、メンズ・レディースのフレグランスも展開している。
M.Nii(エムニーイ)
ハワイ・オワフ島のマカハの地で1951年にテーラーとして創業。 その後、マカハショーツの名で世界初のサーフトランクスを生み出した伝説的ブランドで、ハワイのローカルサーファーの厚い支持を得て、アメリカ全土で有名になるも1968年に突然のブランド休止。 2012年に44年の歳月を経て再始動し、現代の素材を使いつつも当時の雰囲気やディティールへのこだわりを持ちモノ作りを行っているブランド。
MoMA (モマ)
ニューヨーク近代美術館(ニューヨークきんだいびじゅつかん、The Museum of Modern Art, New York)は、アメリカニューヨーク市にある、近現代美術専門の美術館です。 マンハッタンのミッドタウン53丁目に位置し、1920年代から「ザ・モダン」と呼ばれたモダンアートの殿堂美術館として有名です。
NATIVE YOUTH(ネイティブユース)
イギリス、マンチェスターで誕生した「NATIVE YOUTH ネイティブユース」。 ヨーロッパのみならず、アメリカの高級デパート等でも取り扱われている、ブランドです。
Nudie Jeans(ヌーディージーンズ
ヌーディージーンズ(Nudie Jeans)は2001年、スウェーデンで創業したジーンズのブランド。マリア・エリクソン(Maria Erixon)を中心にJoakim Levin、Palle Stenbergの3人のスウェーデン人のジーンズデザイナー(あるいは業界関係者)がスタートした。ブランドの創業前は3人ともLee で働いていたという。「タイト」「ロック(音楽)」がイメージとして当てはまる。シルエットの美しさに定評がある。バックポケットのNマークがトレードマークとなっている。
NAUTICA(ノーティカ)
アメリカのアパレルブランド。David Chu(デビッド・チュウ)によってスタート。 ブランド名はラテン語で「船」を意味するNAUTICASからきている。上品なテイストを織り込んだスポーツウェアを得意としており、モダンアメリカンクラシックをコンセプトに展開。カジュアルウェアやB系ファッションとして広く支持され、アメリカ国内だけでなく国外においてもシェアを伸ばす国際的総合ライフスタイルブランドとなった。クラシックなデザインに最新の素材を使用し、めまぐるしく変化する顧客の要望にあわせて常に進化している。
NEW BALANCE(ニューバランス)(7)
1906年、アメリカ・ボストンでアーチサポートインソールや偏平足などを治す矯正靴メーカーとしてニューバランス社が誕生。「ニューバランス」という名前の由来は、「履いた人に“新しい(new)、バランス(balance)”感覚をもたらす」という意味。足の解剖学的な知識、整形外科や運動生理学への深い理解があってこそ可能となる矯正靴のメーカーとしてのノウハウを基に、60年代にカスタムメイドのランニングシューズの製造をスタートした。
NIKE
ナイキ (NIKE) は、アメリカ合衆国オレゴン州に本社を置く、スニーカーやスポーツウェアなど世界のトップを走るスポーツ&フィットネスカンパニー。ハイテクスニーカーブームの火付け役ともなったナイキのエアシステムは近年のスニーカーにおける最高クラスのテクノロジーであると言っても過言ではなく、その後のスニーカーブランドのクッション技術に多大な影響を与えました。
NSF
2005年にメンズブランドとしてNick Friedbergによってスタートしたカルフォルニアベースのブランド。 LA拠点のブランドJames Perseなどをはじめその他人気ブランドで約15年間経験を積んだのち自身のブランドをスタート。 その後2011年にJamie Hallerがクリエイティブディレクターとして加わりウィメンズコレクションをスタート。 クリーン、カジュアルそしてクールなデザインが人気を集めています。
PENFIELD(ペンフィールド)
「ペンフィールド(Penfield)」はアメリカのスポーツウェアブランド。1975年、アメリカのニューイングランド地方・マサチューセッツ州・ボストンにて設立。ハイクオリティなダウンジャケット、フリースアイテム、アウターウェアで有名なブランド。近年では、スポーツのテイストを保ちながらよりカジュアルなテイストを入れたUSAラインを発表し、人気ストリートブランド「ステューシー(stussy)」等のコラボレーションも行っている。
PENDLTON(ペンドルトン)
「ペンドルトン(PENDLETON)」は、アメリカで創業した老舗のウールウェア・ブランケットのブランド。ネイティブ・アメリカンの伝統的な柄がペントルトンの特徴。100%バージンウールのみを使用した高品質なアイテムを作りつづけている。ペンドルトンの歴史は長く、創設から100年以上歴史を持ちます。
PRPS
PRPSは、MECCA、NIKE ACG、10DEEP等のデザイナーが集結して立ち上げられたブランドAKADEMIKS(アカデミクス)のデザイナーの1人「Donwan Harrel」と日本人デザイナーの2人により新たに立ち上げられたアカデミクスのハイエンドライン。 ビンテージジーンズファンも納得させ、そして何より自分達が本当に穿きたいジーンズを作りたいという思いからニューヨークに本拠地を構え、2002年にスタートしたブランド。
patagonia(パタゴニア)
パタゴニア(PATAGONIA)とは、アメリカの老舗アウトドアアイテムブランドである。ロッククライマーであった創設者イヴォン・シュイナード(Yvon Chouinard)が、登山用具を独学で自作し、仲間に販売したことがパタゴニアの前身「シュイナード・イクイップメント」の始まりとなる。今では世界中で愛されるアウト度アウトドアブランドに君臨する。
PACSUN(パックサン)
アメリカ、カリフォルニア発のセレクトショップパシフィックサンウェアー。西海岸らしいセレクトの加え、オリジナルのアイテムも展開するセレクトショップです。
POINTER BRAND(ポインター)
『POINTER BRAND』 1913年アメリカのテネシー州の猟犬の競技者として有名であったKING氏が創業したブランド。 頑丈で耐久性のある造りは自身の経験を生かしデザインされており、4代目の今も受け継がれています。 ポインターのロゴの犬はキング氏の愛犬の名前で、素晴らしい成績を競技であげていたようです。 タプネスで信頼のあるアメリカブランドの代表格。 数少ないmade in USAブランです。
PUMA(プーマ)
1924年、アドルフとルドルフのダスラー兄弟が体育館用のシューズを開発。プーマ(PUMA AG Rudolf Dassler Sport)は、ドイツヘルツォーゲンアウラッハを本拠地とする世界的なスポーツブランド。スポーツ用品からシューズ、スポーツウェア、ファッションアイテムなど幅広いジャンルで製造から販売までしている。近年ハイファッションとのコラボレーションを積極的に行う。
RED WING(レッドウイング)(2)
レッド・ウィング(RED WING)は、アメリカミネソタ州のワークブーツブランド。レッド・ウィングは、アメリカ国内での生産にこだわり、本格的な作りに相反した控えめの値段設定などの条件が重なり、世界中のワークブーツを代表するブランドへと成長した。赤い羽根がロゴがトレードマーク。日本では、本国アメリカから輸入されている他、企画・生産まで行っている。
Relwen(レルウェン)
2008年にニューヨークでスタートした「Relwen/レルウェン」。 新しいブランドながら、ニューヨークを始め、最先端の都市のセレクトショップから 注目を浴びています。 ワークウェアの歴史の中から生まれたブランドだけに、機能的で丈夫なアイテムを 造り続けているレルウェン。
RUGBY(ラグビー)
RALPH LAURENより2004年秋から新たにリリースされた派生ブランド「RUGBY(ラグビー)」。 RALPH LAURENのキャンパスカジュアルの実験店として注目を集め、2004年秋に1号店が開設。 アメカジ臭さと、細部までこだわったディティール・遊びの効いた色使いといった部分が見事に融合し、 瞬く間に国内外を問わず、若者を中心に大流行。 2012年のブランド閉鎖以来、市場では流通量が減少し、今では希少価値の高いブランドとなっている。
Reebok(2)
リーボック(Reebok)は、イギリス発祥のスポーツブランド。「Reebok」とはアフリカの「ガゼル(gazelle)」のこと。ガゼルはサバンナや砂漠などに生息する鹿のような見た目をした動物のこと。ポンプチェンバー(空気室)がアッパーの一部となることで、フィット感の向上と軽量化を達成したとする「INSTA PUMP SYSTEM」を発表。同機構を備えた「インスタ・ポンプ・フューリー」が、1994年にランニングシューズとして初登場した。
RALPH LAUREN
ラルフ ローレンは、イギリスの伝統的なファッションをアメリカ流にアレンジした、アメリカントラッド、アイビーファッションの中心的なブランド。ラルフローレンが考える、アメリカのより豊かで理想的なライフスタイルを提案する。それは一言で表現すると、上流階級の持つライフスタイルを提案している。
RRL
【RRL(ダブルアールエル)】はラルフローレンが1993年にスタートさせたブランド。ブランド名の由来はラルフローレン夫妻のイニシャルを冠してコロラド州に作られた「RRL牧場」からといわれ、 氏がこよなく愛するカントリー、そしてヴィンテージの魅力を現代に蘇らせたコレクションです。ヴィンテージテイスト溢れるディティールや素材、ユーズド加工にこだわった、ワーク・ミリタリーをルーツとするラインで発表時から、日本でも話題性が高い人気ブランド。
RLX
(RLX Ralph Lauren)とは、アメリカのファッションブランド「ラルフローレン」シリーズのスポーツライン。アスリート向けのアスレチックウェアからフィットネスギア、ラウンジウエア等までトータルに展開している。『ラグジュアリーなモダン・ラウンジウエア、フィットネス・ギア、そして比類なきクオリティのテクニカル・アウターウエアのトータルルックを提供します』
RAG & BONE(ラグアンドボーン)
2002年に、マーカス・ウェインライト(Marcus Wainwright)とデヴィッド・ネヴィル(David Neville)が「ラグ&ボーン(rag & bone)」をスタート。ブリティッシュヘリテージとモダンデザインをかけ合わせた独自のスタイルで人気を集め、伝統的なテーラリングと、前衛的でありながらもさりげない、ニューヨークらしい美しさを融合させた新しいアーバンスタイルを提案し続けているハイカジュアルブランドです。
Roberto Collina(ロベルトコリーナ)(1)
ロベルト コリーナ(roberto collina)はイタリアのニットウェアブランド。メンズ・ウィメンズともに展開。イタリア、ボローニャ郊外にて設立(前身となる会社は50年代に設立されている。)。ハイゲージニットからローゲージニットまで高品質のニットを生産するファクトリーブランドで、プラダをはじめとする高級ブランドのニットを手掛け、また高級セレクトショップなどの別注アイテムの展開も行っている。
SATURDAYS SURF NYC
サタデーズ ニューヨークシティ(Saturdays NYC)は、アメリカのファッションブランド。 クラシカルでモダンなウェア、サーファー向けのウェアなどを展開。ストリートカルチャー、サーフカルチャーを愛する人々に強く支持されている。ファッションアイテムのほか、サーフ関連グッズやサーフギアも取り扱っている。
SHADES OF GRAY(シェイドオブグレイ)
フランス人アーティストである Aurelien Arbet と Jeremie Egry により、2012年に立ち上げられた新鋭メンズブランド。
SURFSIDE SUPPLY(サーフサイドサプライ)
ニューヨーク発の『SURFSIDE SUPPLY』上質なライフスタイルを追求し、カジュアルかつサーフテイスト香るデザインが特徴的なブランドです。 細かいディテールや縫製にもこだわり、西海岸のサーフブランドとは少し違う、都会的なセンスに溢れたブランドです。
SAVE KHAKI(セイブカーキ)
大人が楽しむ上質なベーシックウェア(日常着) 2006年に数々のアメリカ主要ブランドでデザイナー経験を積んだDavid Mullenによってニューヨークで設立されたブランド。 「デニムばかりがもてはやされている中でカーキ(チノパン)を救いたかった・・」というストレートなコンセプトがブランド名の由来となっており、ミリタリーとワークをベースにシンプルで都会的な洗練されたウェアを作り続けている。
Saucony(サッカニー)(2)
サッカニー(Saucony)はアメリカのシューズブランド。1898年にアメリカ ペンシルベニア州で創業した、アメリカ最古のアスレチックブランドでもある。ブランド名の「サッカニー(Saucony)」はサッカニー川に由来していて、サッカニーのサイドにあるラインはそのサッカニー川の流れを表現したもの。1981年に、高い機能性で人気となるモデル「Jazz」を発表。ランニングシューズブランドとして評価を高める。
SCOTCH & SODA(スコッチアンドソーダ)
オランダ・アムステルダム発のカジュアルブランド。クラシックやビンテージスタイルをヒントに、世界各地からさまざまなインスピレーションを得てデザインを行い、ハイクオリティで着心地の良いカジュアルスタイルを提案している。
SHURON USA(シュロン)
SHURONは、1865年に光学眼鏡メーカーとしてアメリカで設立されたました。過去の映画作品でも数々の著名な俳優がSHURONを身につけ役を演じていました。ジーン・ハックマン「THE CONVERSATION」、トムハンクス「catch me if you can」、ケビン・コスナー「JFK」、マット・デイモン「the good shepherd」など時代感の演出や人物像に則して多様されています。
steven alan(スティーブンアラン)
1994年、スティーブン アランは、ニューヨークで創業。ひねりの効いたアメリカントラッド、オーセンティックなアメリカンカジュアルをベースに、シンプルで着心地がよいアイテムとスタイルを提案しています。
STAPLE(ステイプル)
1997年にニューヨークにて立ち上がった、デザイナーストリートブランド、STAPLE(ステイプル)。デザイナーは、ニューヨークを拠点にグラフィックデザイナーとして名を馳せ、STAPLEを運営するデザインチーム”STAPLE DESIGN”の主宰、また人気セレクトショップ”reedspace”のトップとして絶大なる信頼を集めるJeff Staple。
THE NORTH FACE
ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)はアメリカのアウトドアブランド。真の機能性の追求と自然との共存をめざして、すべての製品を開発している。1968年、アメリカ・カリフォルニア州バークレーで「ザ・ノース・フェイス」創業。
TOM HAWK(トムホーク)
TOM HAWK< トムホーク > NAVAJO(ナバホ)の力強い黒のラインが特徴的なデザインで日本でも知名度の高いアーティストです。ナバホ族の中でも人気のアーティストでシンプルかつインパクトのあるデザインは付ける場所を選ばず、さりげなく身につける事が出来る作品を製作。
TODD SNYDER + CHAMPION
Todd Snyder : デザイナーTodd Snyderが、2011年にNYにてスタートさせたメンズウェアブランドです。 Todd Snyder氏はRalph LaurenやJ Crewでデザイナーとしてのキャリアを積みました。クラシックなスタイルをベースに、ミリタリーなディテールを散りばめたデザインを得意としています。 ブランドデビューと同時に世界中のファッション関係者から注目を浴びています。
TOMMY HILFIGER
1984年にトミー ヒルフィガーが自身の名を冠して設立したアメリカのアパレルブランド。伝統的なアメリカンファッションをモダンにアップデートしたスタイルを得意としている。80年代アメリカの名門私立高校スタイルを前面に打ち出したブランド展開が特徴。カジュアルなスポーティスタイルを得意とするが、上品なものが多く、ビジネスからスポーツまで様々なシーンで着用できるラインを展開する。
Teva(テヴァ)(1)
TEVA(テバ)とは、米国カリフォルニア州発のフットウェアブランド。1984年、地球物理学者でグランドキャニオンのラフティングガイドだったマーク・サッチャー(Mark Thatcher)氏によって誕生した。滑りにくいグリップ機能や透湿防水性、衝撃吸収などに優れた独自技術によるアイテムを次々に生み出し、アウトドア業界をリードしてきた。なお、現在は、サンダルの他、スニーカー、ブーツなども展開している。
TIMEX(タイメックス)(4)
1854年アメリカ、コネティカット州ウォーターベリーに生まれた「ウォーターベリークロックカンパニー」を母体に、やがて大量生産によって誰にでも手の届く時計づくりをモットーとするTIMEX/タイメックス社として発展をとげました。世界で初めて光る文字盤(インディグロナイトライトR)、また歴代アメリカ大統領や世界の有名アスリートも愛用のアイアンマンシリーズ、など、ユニークな製品コンセプトと手ごろな価格帯により、常に高い人気を得ています。
UGG(アグ)(1)
1978年、オーストラリア出身のブライアン・スミスが、シープスキンのブーツをアメリカへ持ち込み販売する。ニューヨークではあまり評判にならなかったが、カリフォルニアのサーファーたちに向けて販売することで人気を博し、翌79年に「UGG Australia(アグ オーストラリア)」を設立。マーケティング・PR戦略によって、UGG Australiaは徐々にプレミアムブランドとしての認知度を高める。その後多くのセレブが愛用する人気ブランドです。
Velva Sheen(ベルバシーン)
【Velva Sheen(ベルバシーン)】は1932年にオハイオ州シンシナティ発のスポーツウェアブランドとして創業。スウェットシャツやTシャツをメインアイテムに、カレッジや各種スポーツチーム用のプリント用ボディとしてアメリカ全土に広まり、アメリカ海兵隊のコスチュームボディとして使用されていたほど、品質への信頼があります。すべての商品において「Made in the U.S.A.」にこだわり、当時の縫製方法(4本針など)、生地、デザインを現代風に復刻。
VANS(ヴァンズ)
VANS(ヴァンズ / バンズ)とは、スケボー・シューズの代表ブランド。1966年、カリフォルニアで、ポール・ヴァン・ドーレンと3人のパートナーが創立した。新たに難易度の高い技(トリック)が次々と生み出されていた当時、スケーターにとって高いグリップ力を持ったスニーカーはマストアイテムだった。まさにスケーターカルチャーをリードしてきた草分け的存在といえる。
VELVET
Velvet by Graham and Spencerはモダンで洗練されたベーシックアイテムを男女向けに展開するブランド。1997年にHenry Hirschowitz, Jenny Grahamにより創業され、のちにToni Spencerが参加。ブランド創設以降感度の高い顧客層に人気を博してきた。現在米国国内に直営店8店舗、英国に1店舗を展開するほか、米国国内および海外の高級百貨店やハイエンドのセレクトショップなどでも幅広く展開されている。
Wood Wood(ウッドウッド)
ウッドウッド(Wood Wood)は、デンマーク・コペンハーゲンのファッションブランド。2002年にブライアン・SSジェンセンとカールオスカー・オルセン等が創立。彼らの育った90年代のユースカルチャーやグラフィティーアートに着想を得て、ハイファッションにストリートファッションやサブカルチャー、音楽やアートなどをブランド独自の美学でミックスしたスタイルを提案している。
WINGS + HORNS(ウイングス ホーンズ)
1997年、CYC Design Corporationの自社工場にてシュプリーム(Supreme)、ローガン(ROGAN)、アークテリクス(ARC’TERIX)などのカットソーのOEM事業を開始。後にオリジナルブランド「スプルース(SPURUCE)」を立ち上げる。2004年、「ウイングス・アンド・ホーンズ(wings + horns)」の展開をスタート。2008年、ウイングス・アンド・ホーンズから派生してスウェットブランド「レイニングチャンプ」をスタート。
ZANEROBE(ゼインロブ)